風力タービン
アフトンは、長年に渡って風力タービン油ソリューションを提供しています。当社の技術は、世界中の数千もの風力タービンを確実に稼働し、成長を続ける再生可能エネルギー市場を支えています。



風力タービンは、出力が増大する傾向にある一方、交換距離の延長も求められています。この結果、オイルと添加剤の両面において、タービン油により高度な性能が求められています。

出力が増加するということは、ギヤボックスとベアリングへの負荷が増大するということです。アフトンの高性能風力タービン技術は、たとえ低温時の起動の際にもマイクロピッチングやホワイトエッチングに対して保護されるように設計されています。当社の保護膜技術は、コーティングやエラストマーなどのギヤボックスのその他の材料に影響がほとんどないか、まったくなく、空気、水分およびその他の汚染物質を確実に短時間で分離させます。

アフトンは、Argonne National Laboratory、Imperial College London、Cambridge大学、Southampton大学などの様々な機関や風力タービンメーカーとの共同プロジェクトを通じて、風力タービン技術の最前線に立ってきました。また、FVA、National Renewable Energy Laboratory(NREL)、American Wind Energy Association(AWEA)などの学協会にも参加しています。

既成の製品から注文品の作成まで、当社は、その積み上げられた風力タービンの経験と実績のある技術によって、お客様のニーズに合わせた柔軟なソリューションを提供できます。

アフトンを選ぶ理由 

  • アフトンの製品は、FVAマイクロピッチングテストなどのテストスタンドおよび大規模な長期のフィールドテストによって実証されています。
  • アフトンの専門家は、ホワイトエッチングについての基本をしっかりと理解した上で、風力タービンのお客様にソリューションを提供することに取り組んでいます。
  • 各地域のお客様担当者は、進化しつつあるギヤボックスの設計と変化する部品の材料の動向に注目し、お客様に貴重な見識を提供しています。 
  • 当社には、風力タービン油添加剤製品専用の世界最高レベルの製造施設があります。
  • 信頼できる効率的な世界規模の製品供給プロセスを提供しています。

私たちのコミュニティに参加する。

お客様に最新の情報をお届けするために、業界のニュースを定期的にお送りしています。サインアップし、ご希望のコンテンツを選んでください。

ニュースレターの購読を登録