セタン価向上剤

アフトンのセタン価向上剤は、軽油のより高いセタン価を可能とし、精製業者の収益性および軽油自体の品質改善に役立っています。
​​​​アフトンのセタン価向上剤は燃焼時の着火遅れを抑制することでディーゼルエンジンの燃焼を向上させます。 
 
​​着火遅れの改善により完全燃焼させることで、好ましくない排気物質が減少することが知られています。 そのため、燃料油の規格は、世界的に高いセタン価が求められます。 
 
​​​​精製業者様にはアフトンのセタン価向上剤をお使いいただくことで精製に関わる経済性や精製方法および軽油の品質改善を可能にします。

私たちのコミュニティに参加する。

お客様に最新の情報をお届けするために、業界のニュースを定期的にお送りしています。サインアップし、ご希望のコンテンツを選んでください。

ニュースレターの購読を登録